本会について

「建設に働く、尊い人たちの会」

「奈良建設」は、人間生活で最も大切な「衣食住」のうち、「住」の生産に携わる、建築職人さん達、尊い人達でつくっている組合です。

その人達が、幸せになるために、一人一人の力では出来ないことを、みんなで力を合わせて、その実現をめざしてゆきます。

建築職人の、社会的、経済的地位の向上、各種資格の取得、社会保険の適用、社会保障、福祉の拡充等々への運動に、みんなで力を合わせて頑張って参りましょう。

是非、仲間にお入り頂き、少しでも安心、幸福生活をめざして下さい。

法人名
一般社団法人奈良県建設業振興会
代表理事
梅田 宗春
住 所
〒630-8126 奈良県奈良市三条栄町2-7
TEL
0742-33-4345
FAX
0742-36-1718
Mail
連絡先メールアドレス
URL
https://naraks.jp/

略 歴

1955年(昭和30)4月
名称を「奈良建設組合」と仮称、組合創立総会を開催
1955年(昭和30)7月
組合員総会で名称を「奈良県建設労働組合」と決定
1955年(昭和30)8月
組合で日雇健康保険の事務取扱い開始
1956年(昭和31)1月
奈良県建設労働組合結成第一回定期総会を開催
1958年(昭和33)2月
組合機関紙第一号を発行
1958年(昭和33)3月
奈良市小川町に組合事務所を開設
1958年(昭和33)7月
奈良県建設共同職業訓練所を開設
1961年(昭和36)4月
全建総連へ正式加盟
1962年(昭和37)11月
一人親方、労災保険の適用取扱いを始める
1968年(昭和43)11月
「社団法人奈良県建設業振興会」の法人設立
1968年(昭和43)11月
奈良市三条栄町に組合事務所、職業訓練所竣工 (現事務所)
1970年(昭和45)7月
中建国保が認可され、本組合に奈良県支部を設置
1977年(昭和52)5月
職業訓練法人奈良県建設職業訓練協会を設立
1977年(昭和52)10月
職訓実技指導作業教室竣工
1980年(昭和55)3月
県職業能力開発協会が発足し、参加加盟
1982年(昭和57)4月
奈良県建設労働安全衛生協会を発足
1987年(昭和62)5月
伝統木造建築物奈良町見学会を開催
1992年(平成4)10月
木材加工用機械等作業主任者資格講習会を開催
1994年(平成6)10月
木造建築物の組立て等作業主任者資格講習会を開催
1998年(平成10)3月
木造建築安全衛生教育研修会を開催
2000年(平成12)11月
「第10回奈良技能フェスティバル」に出展参加
2001年(平成13)11月
現代と伝統木造建築見学会を開催